P5190013
※画像に特に意味はないです。先日の有休消化旅行で行った大歩危にて。
お世話になっております。表題の通りではございますが、本日をもって株式会社ライブドアを退職します。すでに有休消化期間に入ってだいぶ経っておりますが、一応、公にも告知みたいなところです。
2004年8月2日に入社しまして、6年10ヶ月の在籍となりました。その前までは、わりとジョブホッパー気味でもありましたので、自分の履歴書上、最長在職期間となります。ライブドアでやってきたことは多岐にわたりまして、

・livedoor デパートのスタートから軌道に乗せる部分までの担当
・livedoor グルメなどのプロダクトのバックアップ
・ポータルの編成というなんでも屋
・livedoor デイリー4コマの立ち上げから運用まで
・「やわらか戦車」のバックエンドを支えたlivedoor ネットアニメの運用その他
・ライブドアトップページの担当として関係各所の調整まで
・地図、路線などのツール系プロダクトの統括
・トップジャックをはじめとする広告案件のディレクター
・ポータル・ニュース領域の統括
・BLOGOSの立ち上げプロデュース
・TechWave、MarketHackなどのブログメディア立ち上げプロデュース

大きく書くとこんなところかなぁ。細かい部分を書き出すとキリがない。いや本当に。「なんでも屋」は自称ではありますが、なにかしらの期間でご一緒した皆様には、この表現は、それなりに納得いただけるんじゃないかとは思います。

そもそも、自分は特に考えもなしに入社しました。30歳になるまで、プログラマ、SE、営業や受託のディレクターなどなど一通りそろえた自前のスキルがあれば、きっとなんかできるんじゃないか、ぐらいの軽い気持ちで。そんな自分が、最終的にポータル・ニュース全般を予算まるっとまかせてもらって、黒字化への貢献に統括・管理のミッションで関わることになろうとは、ね。関係各所の皆様にご迷惑をおかけしながら、やれたということは重々承知しております。ゼネラリストゆえの80-90点っぷりにやきもきされながらもだったとは思いますし。すいませんでした。そして、ありがとうございました。



次なんですが、ライブドアのキャリアにおける後半を占めたネットメディアの領域、この可能性をもうちょっと追求したく、自分の経験値にあまりない旧来のメディアとネットの融合にチャレンジしようかと思ってます。なかなか難しいのは百も承知ですが、だからこそという気持ちと、ネットで育ってきた出自はきっと役に立つという根拠があるんだかないんだか、とはいえ元来の楽天家精神で頑張ってみようと思います。ハードルは高いにこしたことないしね。

でまぁ、渋谷の会社で尖ったメディアやります。お目に触れる機会があるかと思いますので、生暖かく見守っていただければ幸いです(明日入社エントリあげますが!)。



最後に。今の今でもライブドアという会社が大好きですし、それはこれからも変わりなく。元ライブドアのくせにとか言われないように頑張ります。ライブドアで過ごした時間は宝物です。
重ね重ね、本当にありがとうございました。