80fda882_11f71cb8fcf8

バルト9にて観てきました。原作は読んでます。
2012/01/15 13:25:26
ヒミズ観た。思った以上に原作通りで、個人的にはもっと原作通りのほうが好きかも。ブレてないだけに。うん。


見終わった後に上記のtweetを書いたのですが、良かった/悪かったの感覚で言うと、悪かった、の、ほうが少しウエイトが高い。素材としての原作をだいぶ活かしているんだけど、なんていうかな、味付けが美味しくない・・・っていうかバランス悪い・・・っていうか、そういうモヤモヤ感がだいぶ残った。

いや、原作が素材として美味しいかというと、そもそも「絶望に至る病」のお話しなので、ゲテモノなんですよ(褒めてます/最後に至る流れはトラウマにすらなるぐらい)。それを微妙に美味しくみせようとしてないか?ってところに引っかかった。特に震災の画。3.11後に追加したって話だけど、必要だったのかな。なんか薄っぺらさを感じたのは気のせいなのだろうか。

絶望に絶望を重ねてこそのお話しだったんじゃないだろうか。最後、落として落として、原作と違って「持ち上げる」にせよ、少なからずのポジティブ要素が空回りしていた。頑張れ、は、気持ちとしてはわからなくもないんだけど、だとしたら、最後に何故「頑張る」になったかの掘り下げというか、そこに向かっての主人公の心境変化が必要なはずなんだけど、そのラインが原作と一緒。いや、原作は最後に「頑張らない」んだから、それをなぞるのはどうなんだろ・・・って感じた次第。もちろん「落とす要素」も削れてるんだけどさ。

あと、性的な部分は必要だったはず。この流れなら。部分部分で、性的要素もなにもない下着や胸の谷間その他があったけど、そうじゃないんじゃないかな。園子温監督の「ぶっちゃっけ」がなかった。中学3年生男子が、同級生女子と夜を一緒にすごして何もないなんて何年前の青春映画なんだろうと。。

うーん、とはいえ、概ね原作の雰囲気出てる部分は、好きなんですけどね。震災関係なくとって、原作の絶望に、園子温監督の絶望がさらにかぶさったような劇場版「ヒミズ」が観たかったかも。