shigekixs_c_00

まぁ、もうアイコンを変えちゃってるので、おわかりの通り、髪の色は金ではなくなりました。金髪にしていた期間は。2011/02/10から2012/02/29と約1年。なんか良いことあったかといえば、まぁ、それなりにかなぁ。半分ぐらいの期間だけしか役に立たなかったとも言えるし。待ち合わせではよく目立ちましたし、初対面の人に一発でわかってもらえるのは、それはそれでよかったですけどねw。やっぱり30代後半だと頭皮がつらいっすねぇ、という話でもありました。

でも、金髪にしたことについては後悔してないです。今、セルフプロデュースとか言うとかっこわるいんだっけ? ともかく、セルフプロデュース大事ってのを、身を以て知りましたし。はい。
WIRED (ワイアード) VOL.3 (GQ JAPAN2012年4月号増刊) [雑誌]
WIRED (ワイアード) VOL.3 (GQ JAPAN2012年4月号増刊) [雑誌]
クチコミを見る

さて、WIRED VOL.3が出ました。そういや、VOL.2の時に、自分のブログではちゃんと書いてなかったな。。。いやそのですね、あんまり自分のtweetとかfacebook上で自分が関わるメディアを押し出すのが、なんかためらうこともあるんですよ。でも、やりますけど。特に誌面についていうと、中身には基本的にはほぼ関わってないですから。確認とかそのレベルだし。とはいえ、文章量すごくてんこ盛りなこのVOL.3、お手にとっていただけたでしょうか。必読ですよ。今どきこの量で、読ませ、考えさせる雑誌はなかなかないと思います。



そして、「もうひとつ」なんですが、卒業式シーズンですね。ええと、本日をもちまして、WIREDを発行する雑誌社であるコンデナストの日本におけるデジタル部門を退職致します。えーと、9ヵ月半となんとも中途半端ではありますが、ワタクシの担当領域であります、WIRED.jpをカタパルトのせて飛び立たせる部分までは無事出来たかな、と。んであれば、また違った世界で一から戦ってみたいと傭兵気質な自分は考えた次第でございます。本職で関わった、そしてお世話になった皆様方、ありがとうございました。自分が大学時代に読んでいた雑誌に関われて楽しかったです。

次は、また違った世界と言っても大幅に変わるわけでなく、結局メディアの領域なんで、またお目にかかることもあるかと思いますので、週明けからはよろしくお願い致します!(お仕事的には近い皆様にはfacebookでちゃんと仕事先切り替えることでお伝えします〜)