hero

そういえば発売日翌日にiPhone5を渋谷apple storeで買いましたってエントリあげてないな。いかんいかん。
正直結構購入を迷ってまして、発売日当日を迎えたのですよ。たまたま、汐留に朝一直行のお仕事があり、だったら会社に戻るついでに銀座寄れるので寄ってみたら、10:45の段階で誰一人並んでいない。中はもちろん混んでいるんだけど、店員に聞いたら「すべて買えます」ということ。そしたら手に取ってみるしか・・・うん、いいな、これ。解像度気になるけど、こういうのは勢い、ということで、買っちゃいました。

ワタクシ的には「電子書籍」に激ハマリしているので、それが「申し分なく」読めるかどうかが最重要事項。既存のiPadでも十二分すぎるほど読めるのですが、でかいし重いんですよね。その「でかい&重い」の観点から言うと今回のiPad miniは90点な回答。もうちょっとだけ小さくてもかなではあるかな?ぐらい。かなり満足してます。ただ、これだけなら別のエントリ(自炊PDF(新書,文庫)を読むならGalaxy Noteで)に書いているのですが、4inchのGalaxy Noteに軍配は実のところあがりますし、kindle paperwhiteがさらに上なんだろうな、と。

「申し分なく」の観点は別にもあって、それは「快適」。その観点だと、Galaxy Noteはがっくりポイントが多い。容量が足りなくて書籍の入れ替えでストレスMAX&日常使いだと電池がホントもたない&OSがやっぱりこなれてない。ここはiPad miniに大きく軍配があがりますな。

惜しむところはやっぱりRetinaかなぁ。いや、普段使いのテキスト(ePub) or コミックだったらなーんの問題もないのですが、新聞&雑誌がね。あ、もし見てる方がRetinaなiPadお持ちならば「産経新聞(参考記事:産経新聞アプリで新しいiPadの凄さを実感!初代iPadは知り合いにあげちゃいました〜)」「ビューン(リリースされた当初からするとだいぶいいアプリになってますよ)」をお試し下さい。Retinaだからこその視認性よさが120%発揮されます。でも、Retinaだからって理由は実のところそれぐらいですかねぇ。

wifiモデルにしたんですが、この軽さだと日常的に持ち歩く頻度も増えそうだなぁ。昨今、結構wifiスポットが整理されてきてるのでなんとかでもあるのですが(いざとなったらiPhone5からテザリングすりゃいいし)、Retinaモデル出る頃には回線セットに心が動くかもしれませんw。

電子書籍以外だと、重さを気にすることなく寝転がってhuluも楽しめますし、filipboardも快適ですしね。よい買い物しました。